スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UMAかクトゥルフか


……

オーダーのねこ形、新しいことしようとして

ナゾの物体

常にもまして素体が訳わからん感じに。
このままだとちょっと失敗しそうな気がするので
なんとかしよう。
とりあえず腹パーツでかすぎ。(やはり呪いか)


別のこともちょこちょこ。

小さいおめめ

ほびっと工房さんの3mmアイに
固定しやすいようにステン線で足つけて
さらにまつ毛とまぶたも。
何に使うかはまだひみつー。






拍手、コメントありがとうございます!

スポンサーサイト

勝気がデフォルト



以前こねこ姫用に雛罌粟人形堂さんにドレスをつくっていただいた時、
こねこ姫があまりにデ…ふくよかだったためリテイク続出。
結局3着もすんばらしい衣装をつくっていただくことに。

さてはてそのうちの1着をステキに着こなすために生まれ出でたのがこちら。

シャムねこ姫1

「シャムねこ姫よ!」

シャムねこ姫2

「生まれたばかりで元気はつらつ!
 手をのぼるわ!」
ヨジヨジ。

はいはい、ちょっとストップ。じっとして。
………


「どう?」

シャムねこ姫3

おー着丈ぴったり!

シャムねこ姫4

後ろのしっぽの出る位置もOKOK。
ちっちゃいコにおっきいリボンってかわいいな~。
デレデレ。


シャムねこ姫は耳まで入れて身長9cmほど。
こねこ姫よりちょっと背も高い。

このコは今月16日からの伊勢丹新宿店Bear!Bear!Bear!さんに
出張してもらうつもり。






拍手、コメントありがとうございます!

目指すは銀幕のヒロイン


長毛の女の子猫をつくるのならば、
一度挑んでおきたいモチーフがありました。

わたしの大好きな漫画『小さなお茶会』に出てくる

びおら・ぱおらポートレート

映画女優「びおら・ぱおら」です。

出てくると言っても主要登場猫物ではないので
キャラクターをつくりたい、と言うよりかは
20'sの女優っぽい格好を美猫にさせたいのかな。


そういうことなので
本体ぜんぜんできてないのに先走って
カクテルハットつくったり。

カクテルハット

羽飾りもつけたほうが雰囲気でるだろうか。

衣装はこれとショールを羽織らせるくらいで。
長毛なのであんまり窮屈に衣装を着せてもね。



似合うかしら

現段階で乗せるとこんな感じ。
うーん目の周り、アイラインしか入れてないから
見開いててこわいなー。
鼻っ柱も太くてトラかライオンみたい。
ここから往年の大女優のような
気品と色気を出していきますよー。
がんばります!





拍手、コメントありがとうございます!

物事には理由がある


なぜか今年4月に参加予定のイベントを
2月開催と勘違いしておりまして
そのことにはまあ、
だいぶ前に書類を確認して気がついていたのですが、
なんでそんな勘違いしたかな~とユルユル考えていたら、
そのイベント出品のコが2月頭くらいにはできてないといけないとか
そんなことじゃなかったかしらん…。

前回前々回の更新を見てもわかるように
新たな素材で試作しつつじっくりオーダー制作しようと
比較的ゆっくりモードだったこの頃。

ふと思い出して凍りついたとです。

と、とりあえず1匹!
1匹は2月第一週目中に!


さあキラキラ素材を詰め込んだ目は今回はこれでGO!

キラキラネコ目!

他の案もあったけれど、
母から『星見る猫』みたいなのをもう1匹つくってとリクエストが。

ぱおら1

ただまったく同じではないです。
今回のコは茶系の毛で女の子。

ぱおら2

目はグリーン強めのにしよう。
ちょっと変わった光り方をしているのがおわかりいただけるだろうか。

土台も今回はちょっといろいろ工夫してみております。
うまくいきますように。





>拍手鍵コメEさん
キラキラお目目、ぜひぜひEさんにも見ていただきたいです!
いやー創作人形作家のみなさん毎回試行錯誤すごいから
わたしも同じことばっかりやってちゃダメだなと。
まあいろいろ模索するほうが楽しいですよね~♪
前回のおっさんから一変、今度は女優です☆
乞うご期待!





拍手、コメントありがとうございます!

お父さんのしっぽは六分丈


BEAR LABOさんでの猫展に向けて
今回は衣装や小物に力を入れました。

その最たるものがこちら。

お着物ー☆

見てくださいな、このお上品なお着物!

こちらはほびっと工房さんが仕立ててくださいました!
年末にどーしよーどーしよーとどう作ろうか悩んでおりましたら
今回は時間もないことだし、と救いの手を差し伸べてくださって。
うん、どう逆立ちしてもこんなにきちんとしたステキな着物は
自分じゃ絶対無理ですわ。
もちろんスナップ式で脱ぎ着できます。
すんばらしい。



そして予想以上に時間のかかったおっさん猫。

お父さんはごきげんさん

彼のお持たせはおざぶとデコポンとお年玉袋です。


母に「太りすぎじゃない?」と言われたし、
自分でも思いました。
座っているおざぶはその母が作ってくれたのですが
「なんか小さく見える」とも言われました。

そんなメタボなおっさんですが
わたしのおっさん猫ドリームをこれでもかと詰め込んだ力作でございますよ。

お父さんのあんよ

黒一色に見える部分もよく見るとしましま、とか


お父さんのてって

肉球はツヤツヤの小豆、とか


お父さんのしっぽ

太く短い六分丈しっぽ、など。

あとはお腹にうっすら点々があるとか
お腹のまんなかうっすら地肌のピンクが透けてるとか。

うん、柄が難しくてなかなか仕上がらなくてヒ―ヒ―言ってましたが
おっさん猫制作やっぱり楽しい!

彼も着物猫さんと同じ首・腕・肘・足の7ジョイントでよく動きます。




2匹は1月15日(水)~28日(火)
西武池袋本店7階『BEAR LABO』にて展示販売。






>拍手鍵コメEさん
ありがとうございます!
はい、必死こいてつくったおっさんです!
もうつくる猫すべてがデブになる呪いにかかっているので
思う存分太らせました☆

それとこちらこそぜひよろしくお願いいたします!
というか既にもうそう書いて申し込んでしまいました(^_^;)
確認も取らずにすみません。











拍手、コメントありがとうございます!




プロフィール

コンデクレン  Kondekuren

Author:コンデクレン  Kondekuren
東京砂漠の片隅でひっそりと猫人形作りなどしております。
ご質問・ご連絡など何かありましたらこちらへ↓
fatcat.dancing8☆gmail.com
☆を@に変えてお送り下さい。


イベント参加予定
参加を予定しているイベント
  • 5月4日(水)~10日(火)
    『FANTANIMA!2016』
    丸の内丸善本店4階ギャラリー

      
  • 5月14日(土)~31日(火)
    『ねこ招き』
    雑貨店カナリヤ

     
  • 5月17日(火)~22日(日)
    グループ展『ねこのま』
    高円寺・自由帳ギャラリー

     
  • 6月8日(水)~12日(日)
    Ritty Bear企画展『俺の造形展』
    ギャラリーsiroiro./シロイロ

      
  • 6月18日(土)19日(日)
    『ドールワールドフェスティバル』
    東京都立産業貿易センター
      台東館4F


      終了いたしました。
      ありがとうございました!

  • 7月中予定
    web shop ココア・ハウスにて
    豆猫委託販売
      
  • しばらくの間活動休止予定
    (*年内復帰希望)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数

ランキング参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。